1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28

現在きのとやでは、
一緒に働き、
共に成長できる仲間を募集しています。

募集要項を見る

Next Interview おすすめしたい人

長沼 昭夫

代表取締役会長

佐藤 悦世

執行役員・店舗運営部長

高橋 翼

大丸店・店長

中田 英史

株式会社きのとや
代表取締役社長

中山 佑太

製造部・バーム工房

金田 咲

大丸店・販売

あなたを育むのは、幸せの循環

ENTRY

ファーム店・販売:赤羽根由花

ファーム店・販売
赤羽根由花

札幌のケーキ=きのとや
やっぱりどこよりも美味しい!

店舗で接客、販売をしています。

大好きなケーキに囲まれて仕事をできるのが最大の喜びで、自分が詰めたケーキや包装したお菓子が、どこかで幸せを届けているのかと思うと嬉しくなります。

お客さまの笑顔が、自分をより元気にします。

中学高校と美術を学び、作品制作に勤しんでいました。

元々きのとやのケーキが大好きなのと、学生時代にきのとやでケーキを買った際、応対してくれた店員さんがとても素敵な接客をされていて、トキメいたことがずっと心に残っていました。

私も嬉しい気持ちを届けたいと思い、きのとやに応募しました。

どこか女性社会のイメージもあって、入社する前は職場の先輩方と上手くやっていけるかとても不安でした。

しかし、その不安は初日で無くなり、本当に優しく素敵な先輩ばかりで、恵まれていると感じました。毎日楽しく働けました。

入社当初は、ハキハキと話す事が苦手で、お客様に聞き返されることもありましたが、毎日の業務を通じて段々と自信が付き、今では明るくハキハキとした接客をすることができるようになりました。

あの頃と比べると、心の余裕もできたと思います。

まずは、最高の販売員を目指します。

そして接客以外にも製造、開発、販促にも興味があり、いろんなことに挑戦していきたいです。

「きのとやの事は何でも知っている人」になります!

接客をしている中で、「30年前から毎年きのとやのケーキでお祝いをしている」というお客様に出会いました。

見せてくださった写真には、30年前のきのとやのケーキと、幼いお子さんが写っていて、とても感動しました。